ごあいさつ

ごあいさつ

「あるよ..。」

某人気ドラマの劇中で、謎のバーの謎のマスターがつぶやく印象的な一言です。普通ではありえない驚きのメニューを取り揃え、難解なオーダーも平然とこなしてしまいます。

設立以来、当社が目指してきたのは「優秀な技術者の地元密着化と地域における情報化のお手伝いを通じて、その担い手として自分たちも進化を続ける」ということでした。

結果、いや途中経過として、現在は4部門に分かれて、世界的企業の生産・物流システムの開発のお手伝い、医療・福祉の現場における情報化のお手伝い、建設現場の設計図・施工図の作成、さらには実際の工事までさせていただくようになりました。
これからは「ソフト」を武器にグループ内各社の得意技をコーディネートしていく役割も担っていくことでしょう。「進化」ですから、立ち止まるわけにはいきません。

こだわりたいのは「愛する郷土」北海道。技術と商品知識を蓄えて、「北海道にも、こんなことができる企業があるんだ!」と喜んでいただける『ビックリ箱』のような会社に、ますます多様化するお客様のニーズに「あるよ…。」と応えられるような会社に成長していきたいと考えています。

  • 株式会社 明円ソフト開発
  • 代表取締役社長 明円 直志
明円ソフト開発社訓
ページのトップへ戻る